業務内容

外壁・屋根工事一式

屋根塗装

マイホームを持つと、屋内・屋外ともに様々なメンテナンスが必要だと分かってきて驚く方も多いのではないでしょうか。

屋根のメンテナンスに関するご相談に対応致しますので、まずはご連絡下さい。もしかしたらお客様が一番、見えないのは屋根なのではないでしょうか?多くのお客様のお宅を塗り替える時、屋根のご心配をされる事が多い気がします。
そして多くの大手ハウスメーカーの営業マンは屋根の事を話して、過敏にお客様の不安を煽るケースもよくあります。
弊社は現状の写真を撮り、お伝えして適切な診断を心掛けています。ですので「まだ 2、3年は持ちますよ」と素直にお伝えする事も有ります。不安を煽るのではなく、見える仕事(工程写真等)で安心して頂ける様施工に努めています。

鳶工事一式

鳶工事一式

鳶工事には、足場という、工事現場で作業するが際に作る仮設の作業床や通路があります。高所で作業する為に鉄管などでくみ立てた仮設籍造物です。足場は鳶職の重要な作業のひとつとなります。転落防止の為にもしっかりとした足場作りをしています。
鳶は作業場所が高所になるので危険が伴う為弊社は安全第一のもと、社員一丸となって作業を進めています。
また、足場を組み立てた後は、工事が完了後解体していきます。

災害復旧

自然災害(雨・雪・風・雷)、地震・火山災害 etc...

ホームコネクトは、災害復旧に全力で取り組みます!!

近年日本は地震、豪雨等その他様々な災害に見舞われています。私どもホームコネクトは、災害当日からお客様からの緊急対応のご要望に応じ、 社員一丸となって一件一件向き合って参りました。復旧にあたっては様々な苦労があります。圧倒的な資源不足や人不足の中、現地の人々のために、復興を急ぎました。ホームコネクトでは災害発生直後から、市内はもちろん、全国の職人さんにも協力を 仰ぎ、態勢をパワーアップさせています。一日でも早い復旧のため、スピード感をもって対応させて頂きます。小さなことでもお気軽にお電話ください!!

各種保険手続き

各種保険の手続きを代行致します。保険の見直しなども提案させて頂きます。

防水工事

建物における防水工事とは、雨漏りを防いだり、生活水などの漏水を防ぐために欠かせません。防水の寿命はおおよそ10~15年と言われています。

防水塗裝

屋上やベランダに防水工事をすることは 絶対に必要なことです。内部への水の侵入を防がなければなりません。

内装リフォーム

クロス張り替え

クロス(天井・壁)の張り替え時期はだいたい10年前後です。
日光で日焼けしたり、カビが生えていたり、タバコのヤニ、キッチンの油汚れ、シワ、タルミができている場合は、早めの張り替えをおすすめします。

クッションフロア

クッションフロアは 滑りにくく、適度なクッション性をもったビニル系の素材の床です。耐水性に優れた床材でお手入れしやすく湿気の多い洗面所やアンモニアや洗剤がとびちるトイレなどに使用されることが多いです。メリットは、種類の豊富さや機能性に加えて価格が安価ということも挙げられています。音が響きにくく、音が気になる方が張り替え、補修を行うこともあります。

塗装工事

外壁塗装の必要性

①外観の美しさを保つため

長い間直射日光、紫外線、雨風にさらされると10年程で汚れや色褪せが目立ってきます。そこで外壁塗装を施すことで新築のように美しく生まれかわります。

②家の寿命を延ばすため

外壁の塗膜の劣化により防水性が失われるとカビが生えたり湿気を含んだ木材がシロアリに侵されるなどのニ次的被害が起こってきます。
外壁塗装は「外観を整える」ためと「建物の保護」の二つの目的があります。

外壁塗装の時期は劣化症状により変わってきます。
サインの1つに「チョーキング現象」があります。これは外壁の塗膜が劣化し、成分中の顔料が粉化し、表面にでてきてしまうことです。
チョーキング現場は家の防水性を保つ役割の塗膜劣化が原因なので塗り直しが必要です。

もう一つのサインが「ひび割れ」です。
ひび割れを放置すると、雨などの水分が入りこみ 建物内部にカビが発生し、腐食が進みます。
ひび割れが原因で建物が倒壊する最悪の事態も考えられます。
早い時期に対応すると費用も最小限におさえられます。

気になる症状がございましたら
いつでもお問い合わせ下さい。